Skip to content. | Skip to navigation

Personal tools
Password reminder

Navigation

Personal tools
Password reminder
You are here: Home / ATypI 2019東京大会へようこそ!

ATypI 2019東京大会へようこそ!

ATypI 2019東京大会は日本科学未来館を主な会場として開催されます。本大会は9月4日のワークショップ、レセプションパーティー、ジョン・マエダによる基調講演で始まります。5日(木)~7日(土)は通常の講演セッションと特別イベントを催します。カンファレンスは土曜夜の閉幕パーティーをもって終了します。

ATypI 2019東京大会へようこそ!

以下が基本的な事前情報となります。

水曜日のワークショップ、タイプインサイトへのチェックイン

ワークショップのチェックイン(登録)は9月4日(水)の午前8時30分から、未来館の7階のATypI登録デスクで行われます。身分証をお持ちください。午前中または全日のワークショップに参加される方は午前9時までに登録を完了してください。午後のワークショップまたはタイプインサイトのみに参加される方は午後2時までにお願いします。

水曜夜:プログラム開始

開幕カクテルパーティーではMonotype提供のお酒と軽食を未来館で午後7時からお楽しみいただけます。午後8時からはモリサワ提供のジョン・マエダによる基調講演をもってカンファレンスのメインプログラムが始まります。

木曜~土曜:講演セッション

登録は毎日午前8時から開始し、講演プログラムは9時から始まります。登録は初回来場時のみ必要です。講演内容は冊子またはATypIウェブサイトのプログラムでご確認ください。

土曜夜と閉幕パーティー

Big Time in Tokyoと題したAdobe提供の閉幕パーティーでは、食事と飲み物をお楽しみいいただけます。パーティー会場はArt Factory城南島で開催されます(〒143-0002 東京都大田区城南島2-4-10)。食べ物、飲み物、音楽、ダンス、その他の楽しい企画をたくさん用意しております。詳細は未来館にて来場者にアナウンスされます。

セキュリティと入場について

カンファレンスのバッジはを受け取ったら無くさないようにしてください。バッジはATypIイベントへの参加証であり、紛失した場合は50ドルです。

ATypI東京大会のニュースについては、ウェブサイトを確認するかツイッターの公式アカウントをフォローしてください。会場でお会いしましょう!​