Skip to content. | Skip to navigation

Personal tools
Password reminder

Navigation

Personal tools
Password reminder
You are here: Home / Conferences / Tokyo 2019 / Programme

新しい技術:動的な文字組み、バリアブルフォント、やおよろずのデジタル機器

When Thu 05 Sep 0950
Where Innovation Hall
What Japanese
Who Jason Pamental
最新の技術進化のおかげで、堅牢で拡大縮小に強く、上品なタイポグラフィシステムをウェブ上で構築することがとても簡単になった。そこにバリアブルフォントを加えることで、さらに面白くなっていく。この講演ではそれらのテクニックをすべて組み合わせ、デジタル機器上でのデザインの考え方を徹底的に変えていきたい。画面サイズ、アクセシビリティ要件、デザイン要件、さらには接続速度までが全く異なる環境でもバリアブルフォントを使って(従来思われていた以上に)柔軟に対応できるレイアウトを紹介する。文字組みのパラメーターの関係性はデザイナーが直接調整できるものではなくなり、すべては相対的で、ユーザーの好みにも任される中で、上のような要件を満たすことは必須となる。もはや我々の制御できないパラメータを手放して新しい可能性を暖かく迎えることで、上質のタイポグラフィとは何かを考え直し、さらなる境地へ導いていきたい。

Back to the programme