Skip to content. | Skip to navigation

Personal tools
Password reminder

Navigation

Personal tools
Password reminder
You are here: Home / Conferences / Tokyo 2019 / Programme

Type1フォントの略歴

When Thu 05 Sep 1730
Where Innovation Hall
What Japanese
Who Vinod Balakrishnan
Type1フォントの様々なソフトウェア製品やシステムでのサポート状況の歴史について紹介する。Type1はアドビが発表した古いフォント形式で、ヒンティングをサポートするフォーマットの一つだった。Type1フォントのほとんどはOpenType発表後に移行したが、世界にはまだType1フォントを使った作業環境が生き延びている。この講演ではそのようなワークフローをどのようにモダンなフォント形式に移行できるかを採り上げる。Type1ベースの印刷ワークフローやファイルが今後のアドビ製品でどのようにサポートされるかにも触れていく。日本はType1がまだ使われている国の代表国であり、この講演は日本市場にとっても関連性の高い話だと思う。

Back to the programme